南森町にあるオオツカレー店主の公式ホームページです。料理教室・講演活動・セミナー情報などをご紹介!

トップページコンテンツ

  • HOME »
  • トップページコンテンツ

事業案内

アジアンキッチン オオツカレー

現在大阪はスパイスカレーブーム。
市内のどのエリアに行っても激戦区といわれているほどカレー店が増えています。
ですがまだまだ世間の皆さんの「カレー」のイメージは、
ルゥから作られるあのドロッとしたカレーです。
もっとスパイスカレーの魅力を広めていかなければと思っています。

オオツカレーは薬膳料理をベースに「医食同源。体を温める食材を摂取して内臓機能の低下を抑える。食べて元気になりましょう!」という考え方です。
アジアンキッチンオオツカレーに来ていただいたお客様には、是非スパイスカレーの素晴らしさをお伝えしたいと思っております。

薬膳料理とは
薬膳の定義は「中医学(中国の伝統医学)の考えに基づき構成されたレシピで作る料理」とありますが・・・。これだけではよくわからないですよね。イメージとしてはよく生薬、漢方薬を使って作る料理とか難しい料理、薬の匂いがきつそう・・・と思われがちです。そんな事ないんですよ。オオツカレーでの薬膳はもっと簡単にとらえており「医食同源。体を温める食材を摂取して内臓機能の低下を抑える。食べて元気になりましょう!」という考え方です。
あなたの家庭で作るご飯も意外と薬膳の要素があり身近なものなんです。寄せ鍋なんか正に薬膳料理です。オオツカレーをきっかけに是非薬膳、食べて健康になることを意識してみて下さい!

オオツカレーのこだわり

  • 医食同源体は食べたものでできています!食事から健康になりましょう!
  • 小麦粉、バター、クリーム不使用のグルテンフリー。だからカロリーを気にせず食べれます。
  • 本場のインド料理ってすごい量の油を使うんです。皆さんの想像以上の量です。胃もたれした経験ありませんか。オオツカレーでは油の使用は最小限に抑えてます。
  • できる限り国産の食材を使用を心がけています。
  • あいがけカレーだと22~25品目の食材を摂れるようにしてます。
    野菜たっぷり食べて下さい!
  • カレーを仕上げる直前にオリジナルブレンドした焙煎したてのスパイスを入れてフレッシュで鮮烈な香りに仕上げます。ですので(欧風カレーと違い)注文を頂いてから味の仕上げに入りますので、多少お時間がかかる場合がございます。ご了承下さい。
  • 東南アジアは混ぜ飯文化です。カレー、副菜、米は混ぜて食べるのがおすすめ!
  • 店内では携帯電話の通話やクチャクチャ音を立てての食事、鼻をかむ行為など、周りのお客様へのご配慮をお願いします。皆さんが気持ちよく食事できるようご協力をお願いしています。

 

店舗のご案内はこちら

セミナー事業

中学、高校を中心に
「未来を生きる君たちへ」
をテーマに講演活動

詳細はこちら

30席未満の飲食店を経営する個人オーナー様へ
飲食店繁盛販促セミナー

詳細はこちら

料理教室のご案内

カレー激戦区である南森町の「アジアンキッチンオオツカレー」店主が丁寧にレッスン致します。

■小麦粉、クリーム、バター不使用!
■油が少なくヘルシーで胃もたれしません!
■おうちでも作れる本格ヘルシースパイスカレーです!
■すぐに使えるミニスパイスセットのお持ち帰り付き!※講習時間は2時間ぐらいです。

教室のご案内

Copyright © 株式会社 皆縁隊 All Rights Reserved.
PAGETOP